名古屋市守山区の産婦人科、フォレストベルクリニック(産科、婦人科・漢方婦人科)

産科/婦人科/婦人科(漢方)・国際東洋医学センター・女性健診センター
〒463-0001 名古屋市守山区上志段味羽根前600番地

名古屋市守山区の産婦人科、フォレストベルクリニック。主な診療科目は産科、婦人科・漢方婦人科。安心して出産・子育てをできる環境が充実しています。

産科 婦人科/婦人科(漢方)・国際東洋医学センター・女性健診センター TEL052-737-0003




  1. ホーム
  2. 女性内科

女性内科

女性のためのよろず相談所〜妊婦さん特有の痛みをケアします〜

長年のスポーツ医としての経験を活かして、特に女性特有の肩こりや腰痛を緩和します。

症状 腰痛・肩こり・肘関節痛・膝関節痛・妊婦さん特有の手足の痺れなど
治療内容 各種疼痛緩和のための局所注射、関節腔内注射、SSP療法(低周波治療) など
  • ※妊娠期の腰痛や産後の骨盤ケア、体型の変化によって発生した痛みなど、妊婦さん特有のマイナートラブルを解消します。
  • ※当院では、女性に安心して受診いただけるよう、柔道整復師によるマッサージ、SSP療法  (低周波治療)を
    完全女性スタッフで行っております。

女性に多く見られる内科疾患には、甲状腺疾患、過換気症候群、月経前緊張症、閉経後の高脂血症、動脈硬化、骨粗鬆症などがあります。

女性内科では、年齢とともに変化する女性特有の不定愁訴、全身倦怠感、食欲不振、肥満と肥満症、体重減少、肩こり・関節痛、腰痛、ほてり、冷え、発汗異常、頭痛、不眠、めまいなどの症状についてご相談を受けつけています。
また一般的な内科疾患、高血圧、高コレステロール血症(高脂血症)、風邪、インフルエンザ、胃腸炎、下痢、便秘、花粉症についても、地域の女性のプライマリケアー医として最適な治療を提案します。


女性内科長からのご挨拶

私は、昭和46年に平岡病院(産婦人科)に勤務以来、昭和50年に医療法人斎寿会 回生病院を設立し、以降も永年に渡り、三重県において診療をおこなってまいりました。今回、縁あって、この守山区で女性内科診療を通じて、皆様のお役にたてればと思い、心機一転やって参りました。
「皆様が健康で元気が一番」が、私の医師としての信念です。
これまでの永年の経験を活かし、皆様の健康と元気のお手伝いをさせていただきます。

少しの不安や心配事でも結構です、皆様の健康に関するお悩みを何でもご相談いただければとお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

女性内科長 平岡 玄次

女性内科長 平岡 玄次

略歴
東京医科大学卒業
東京医科大学 病理学教室入局助手
東京医科大学 産婦人科教室入局
博士号授与
医療法人斎寿会 回生病院設立
医療法人葵鐘会顧問
担当
産科、婦人科
専門
スポーツ医認定
産業医認定

ホームへもどる      診療のご案内